ケーターハム・スーパー7 : タミヤ 1/12




完成日 1994年

プラモデルから遠ざかって久しい頃ですが、気に入ったプラモデルはポツポツ買っていました。
そんな中でこれが発売されたときは、久々に ”作りたい!!” 欲求にかられ、かなり高額であったにもかかわらずそそくさと買ってきました。
当時、2万円前後の価格のプラモデルなど皆無で、(あ、今でもそれほど高価なキットは無いか・・・)昔のプラモデル少年(私のような)をターゲットにした商品企画第一弾のものだと勝手に思い込んでおります。
つまり、私はタミヤの思う壺だったのです。(よろこんで壺になりました)

買ってはいたが作ることの無かった私は、こればっかりは作らずにいられませんでした。
まだ、「研ぎ出し」など、力を入れていませんが、窓枠のリベットやSUS金網のエアクリーナーなど、所々手を加えてあります。




























一覧へ戻る